徒然ぶろぐ - Peaceful Wind

アクセスカウンタ

zoom RSS perl メモ utf8、PerlIOとlocale

<<   作成日時 : 2006/01/11 18:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

perlは、将来的にスクリプトにutf-8を用いた記述を標準化するそうなのですが、とりあえず現在ではuse utf8; は必須。

PerlIOを利用して表示する場合、openプラグマかopenかbinmodeを使う。
例:

use open IN ':encoding(sjis)';
use open OUT ':(euc-jp)';
use open IO ':utf8';
use open ':utf8';
use open ':std'; # openプラグマの場合、標準入出力には
# ':std'をしないと効果無し



open IN, '≶:encoding(sjis)', $file_name;
open OUT, '≶:utf8', $file_name;



binmode(STDOUT,':encoding(sjis)');
binmode(STDERR,':utf8');



環境に合わせたロケールで使いたい場合、localeを使えばよいが、binmodeには使えず(おそらくopen関数でも使えない)、openプラグマでのみ使える。


use open ':locale';


このばあい、暗黙のうちにuse open ':std';が呼ばれる。


詳しくは以下を参照。

[Perl 5.8.x Unicode関連]
http://www.pure.ne.jp/~learner/program/Perl_unicode.html

[Perldoc.jp]
http://perldoc.jp/docs/perl/5.8.1/utf8.pod
http://perldoc.jp/docs/perl/5.8.1/open.pod

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
perl メモ utf8、PerlIOとlocale 徒然ぶろぐ - Peaceful Wind/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる