徒然ぶろぐ - Peaceful Wind

アクセスカウンタ

zoom RSS 起動しないPC(泣)

<<   作成日時 : 2005/12/16 18:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

寿命でしょうか。
かれこれ5年以上も使い続けているPCが起動しません。

電源ON -> ピーピッピッというビープ音 -> モニタに出力無し -> BIOSセルフチェック(行われているっぽい) -> ピッピッというビープ音 -> 沈黙


Gateway社のロゴ(現在とは違うロゴです)に惹かれて、初めて買ったPCは、当時で20万くらいしました。
PentiumIII 500MHz(Katmai) ……たしか、「CPUは1GHz行くのか!?」 なんて話をしていた頃です。
CPUはファンレスで、slot1に挿された大きい板(CPUの外殻)の上に、これまた大きいヒートシンクが乗っかっています。(Googleイメージ検索)

マザーボードはIntel 440BX AGPset。ISAバスを持つ、素晴らしいマザーです。
メモリはSDRAM PC133 で64MBだったかと思います。

光ドライブにはNEC製(OEM)のCD-ROMドライブと、オプションでつけたFujithu製のMOドライブ(640MB)が。
HDDには今は無き、Quantum社製HDD(Quantum社そのものはありますが、HDD部門が2001年4月にMaxtor社に買収されました)が、搭載ていました。

現在では、メモリは320MB(128+128+64)になり、
SCSIボード経由でPlextorのCD-R/RWドライブが付き、
PlanexのLANカードを載せ、
さらには玄人志向ATA133コントローラ(RAID付き)を挿し、その上に、MaxtorのHDDと、Buffaloの(どこ製かは忘れた)HDDをRAIDなしに載っけています。

昔の面影はほとんど無し。(;^_^A

まぁ、買い換えたいとは常々思っていましたが、
使えるものならばまだまだ使っていきたいものです。

PCだって、きちんと手入れすれば10年は持つはず!
(とはいえ、いろんな意味で古くなっていくわけで。。。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
動かないPC 〜その後〜
前の記事でPCが動かなくなったことを書きましたが、このPC、 ...続きを見る
徒然ぶろぐ - Peaceful Win...
2005/12/22 08:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
起動しないPC(泣) 徒然ぶろぐ - Peaceful Wind/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる